2018/01/17

トピック

th_1


『銭湯養生訓』の著者で、一般社団法人 食アスリート協会代表理事の神藤啓司さんが1月21日(日)、台東区根岸の「ひだまりの泉 萩の湯」でアスリートやスポーツ関係者を対象とした講座「一流アスリートが実践する銭湯活用術! ~勝負のカギは疲労回復にあり~」を開くことになりました。

この講座は、アスリートにとって最も関心の深い「疲労回復の方法」を睡眠、休養、入浴の3つの要素から解き明かします。特に銭湯をいかに活用するかに重点を置き、週に何回銭湯を利用するか、ハードなトレーニングをした時の入浴法、入浴でいかに筋肉を修復するか、銭湯で自分のコンディションを客観視する方法など、スポーツマンにとって大変興味深い講義を予定しています(下記講義概要参照)。

参加者には『銭湯養生訓』がテキストとして配布され、この本の内容を補足しながら講義が進められます。神藤啓司さんに加え、特別講師として日本人初のボクシング世界5階級を制覇した藤岡奈穂子選手も参加。アスリートばかりでなく、運動に関心のある方ならどなたでも大変参考になる講座です。

萩の湯での受付は朝湯が終了した9時から。講座の開始は9時半、90分の座学の後、12時半まで入浴。その後、懇親会が催されます。

th_2-銭湯養生訓_th
銭湯養生訓(草隆社 刊)

 

《講義概要》
・アスリートにとっての疲労回復とは?
・日常のコンディションを整える生活習慣
・週に2回の銭湯活用
・水(お湯)の力
・銭湯と家風呂の違い
・たんぱくを修復するメカニズムを知る
・疲労を回復させる銭湯入浴法とは?
・ハードなトレーニングをした時の入浴
・ランナー必見! クールダウン&温冷浴
・銭湯で自分のコンディションを客観視する
・リラクゼーション効果
・保湿について
・安全入浴のすすめ
・銭湯の魅力について

 

【実施概要】
「一流アスリートが実践する銭湯活用術! ~勝負のカギは疲労回復にあり~」
●実施日:2018年1月21日(日)
●スケジュール
9:00 受付開始
9:30 講座開始(約1時30分の座学)
11:00 講座終了、入浴開始(男性は神藤さんから実践指導)
12:30 入浴終了、萩の湯にてプチ懇親会を開催(質疑応答)
(※入浴以降は自由参加)

●講座受講費用:5,000円(税込)
特典① 神藤啓司 著『銭湯養生訓』(草隆社 刊行)付き
特典② 銭湯入浴チケット付き(一回460円)
お申し込みはこちら→https://goo.gl/forms/fy5nXUq6G33kuCGu2

 

【特別講師】
◎神藤啓司
一般社団法人 食アスリート協会会長を務め、『銭湯養生訓』を執筆するなど効果的な「銭湯活用術」の講演活動をしている銭湯活用術のスペシャリスト。年に200日は銭湯を利用するなど実証を兼ねた銭湯理論は必聴。

◎藤岡奈穂子
日本人初のボクシング世界5階級制覇王者。銭湯を利用した疲労回復術を取り入れ、その効果に驚愕。日々のルーティーンの中に銭湯通いを組み込み、疲労を翌日まで残さないことに努める。2018年は日本の枠を越え、アメリカ、世界進出、とさらなる飛躍を目指す。ボクシング年間表彰女性選手MVP4回受賞。

【会場】
ひだまりの泉 萩の湯
●住所:台東区根岸2-13-13
●TEL:03-3872-7669
●営業時間:6~9時(最終受付8:30)、11~25時(最終受付24:30)
「食事処 こもれび」はラストオーダー22:00
●定休日:第3火曜日
●交通:山手線「鴬谷」駅下車、徒歩3分
●ホームページ:http://haginoyu.jp/
銭湯マップはこちら

th_3-th_4_9605