近年、映画やドラマなどで銭湯が取り上げられる機会が増えたことや、若い世代のサウナブームなどにより、「銭湯を経営してみたい」「銭湯の仕事をしたい」と希望する方が幅広い年齢層で増えています。とはいえ、家族経営が多い銭湯の仕事に、未経験の方が新たに関わるのはなかなか難しいのが現状です。

そこで東京都浴場組合では、銭湯で働くことに興味を持っている未経験の方に、銭湯経営や仕事の魅力を伝えつつ、実際に仕事を体験してもらい、将来的に銭湯での就業へつなげることを目的に「銭湯の担い手養成講座」を実施します。

この事業では、店内の清掃や開店準備といった実践的なカリキュラムを通じ、銭湯の実務を学ぶ機会を提供します。今後2023年までに1~3のステージで段階的に学べる内容になっており、今回参加者を募集する「ステージ1」では、「府中湯楽館 桜湯」を会場にして清掃や開店準備を実際に体験してもらいます。

さらに実際の就労形態に近い経験を積んでもらう「ステージ2」「ステージ3」の開催も予定しているので、本気で銭湯の仕事につきたいとお考えの方、ぜひご応募ください。

なお、「ステージ2」を受講するには「ステージ1」の参加が条件となります。さらに「ステージ3」を受講するには「ステージ1」「ステージ2」の参加が条件となります。

会場は大正ロマンをコンセプトに2020年1月にリニューアルオープンした府中湯楽館 桜湯

 

《銭湯の担い手養成講座 スケジュール》

ステージ 実施時期 参加条件
ステージ1 2021年7-8月実施 特になし
ステージ2 2022年2月末までに実施(予定) ステージ1に参加した方
ステージ3 2023年2月末までに実施(予定) ステージ1と2、両方に参加した方

※今回募集するのはステージ1のみです。

 

【会場】
府中湯楽館 桜湯
●住所:府中市宮町1-23-3
●TEL:042-319-0043
●交通:京王線「府中」駅下車、徒歩3分
●ホームページ:https://public-bath-597.business.site/

 

《銭湯の担い手養成講座 実施要項》

【対象者】
都内の銭湯で働きたい方

【実施日】
7/9(金)、7/17(土)、8/1(日)※いずれか1日の参加となります

【実施時間】
12~15時
※集合時間は11時30分。作業のしやすい服装に着替えて12時より講座開始

【申し込み期間】
6月9日(水)~6月23日(水)
※6月30日(水)までに抽選結果を通知

【定員】
各回6名
※申込多数の場合は、抽選で参加者を決定します。

【申し込み方法】
下記の応募フォームから必要事項を入力してお申し込みください。

https://forms.gle/X4sWG8Dmpa1huweAA

※3回とも同じカリキュラムで行います。第1希望から第3希望まで日付を指定してください(複数回の参加は不可)

※応募の前に@gmail.com@1010.or.jpからのメールを受信できるように設定してください。応募された方にはGoogleフォームより数分以内に自動返信メールが送信されます。もしも、10分以上待っても届かない場合は、迷惑メールボックスをご確認ください。自動返信メールが届かない場合は、メールアドレスを間違えている可能性があるため再度申し込んでください。

【必要なもの】
浴室で清掃を学びますので、濡れてもいい服(Tシャツ、短パン)とタオルの用意をお願いします。素手・素足で清掃しますので、肌荒れしやすい方は保湿クリーム等もご用意ください。

【申し込みの流れ】
①申し込み後、自動返信にて受領をお知らせするメールを差し上げます。
②抽選結果については、6月30日(水)までにメールでお知らせします。
※①、②が万一届かない場合は東京都浴場組合までご連絡ください。

【当日のプログラム】
清掃やお湯はりを含めた開店準備を一通り学びます。

・浴場全体の見学
・動画で清掃学習
・清掃の実習
・浴室以外の清掃、開店準備
・終了テスト
・記念撮影
・質疑応答

【留意事項】
①報道機関による撮影・取材が入る場合がありますので、予めご了承ください。
②東京都浴場組合及び関係者 による撮影を予定しています。撮影された写真・動画等は東京都浴場組合HPやSNS等での情報発信を想定しています。参加にあたっては、撮影する写真に映り込む場合がありますので、予めご了承ください。
③駐車場はご利用いただけません。公共交通機関をご利用ください。

【問い合わせ先】
東京都浴場組合「銭湯の担い手養成講座」係
TEL 03-5687-2641(月~金 9:30~17:00)
e-mail:contact@1010.or.jp