大きな窓から差し込む光と風。開放感あふれる浴室、明るく清潔な脱衣場、そして柔らかな色調のロビー。外の喧噪をすっかり忘れて、まるで別空間にいるような感覚を味わえる。そんな、新しく生まれ変わった新呑川湯(しんのみがわゆ)をレポートします!

 

● 昨年(2019年)10月28日にリニューアルしたばかり

新呑川湯は今から64年前の昭和31(1956)年に創業。先代から引き継いで、現在は2代目の銭元建二さんが営んでいる。

約35年前に、木造建築だった銭湯をビル型に建て替え、番台からフロント形式に変更。そして今回のリニューアルの目玉は、大きな温水プールがあった場所に、心地良い風が通る露天風呂を導入したことだ。

ゆったり入れる露天風呂。まるで温泉旅館気分

かつて、ここには縦7m×横3m、深さ1mの温水プールがあり、子供たちに大人気だったとのこと。しかし次第に利用者が少なくなり、残念ながら無用の長物となっていたそうだ。

そこで、ご主人はリニューアルを機に“今のお客様が喜ぶことは何か?”と考え、気持ちの良い露天風呂を作ろうと決意。そのおかげか、リニューアル後は親子連れで来店する方が増え子ども達も戻って来ているそう。

露天風呂のすぐ隣には水風呂。温冷交代浴もしやすい

 

また、露天風呂や炭酸泉、シルクバス等に加えて、ラドン風呂と電気風呂のミックス風呂もある。電気風呂は、“おし、もみ、たたき”など一定の間隔で自動的に切り替わる最新のパルスマッサージバスになっていて、疲れた体をほぐしてくれる。

ラドン風呂と電気風呂が一緒になった浴槽も珍しい

広々としたサウナ&水風呂で整える!

●随所に光るお客様への心遣い

新しくなった新呑川湯だが、年配の常連さんが多いということもあり、あちらこちらにお客様への配慮が行き届いているのがよく分かる。

まずは玄関。緩いスロープと手すりが設置され、入り口が少し奥まっているので、雨の日でも安心。そして、下足入れ場から室内までの全て段差をなくし、バリアフリーに。

脱衣場はいすの数を増やし、たくさんの人が座れるようになっている。
「ここに年配の常連さん方が座って、服を脱ぎ着しながら楽しそうにお話しているんですよ。脱衣場にいすは必須ですね」とほほえみながら教えてくださったのは、10年以上新呑川湯で働いている、笑顔が素敵な女性スタッフさん。体が動きにくくなってくる年代の方には、座れるいすが多いとかなり助かるそうだ。

いすは通気の良いすのこ状で、濡れても乾きやすい形状

広くて明るい洗面台。ドライヤー3台、流しも3ヵ所だから待ち時間が少ない

広々としたロビーはゆっくり座れるソファの他、小上がりの畳敷きスペースもある。それぞれのテーブルの角には、万一ぶつけても痛くないようにカバーを付けるという配慮もなされている。

落ち着いた色調のソファ。モデルルームのような快適空間

ロビー奥にはマッサージチェアが2台。壁に向けて置いてあり、間の仕切りによって個室感があり、心ゆくまでマッサージを堪能出来る。目の前の雄大な風景写真を眺めるのもいい。

全身を包み込んでくれるマッサージチェア

●お客様のニーズに合わせて

ご主人が常に心掛けるのは“お客様が欲しているものは何か?”を正しくキャッチすること。中普請をするときは、お客様にアンケートを実施し、参考にしているそうだ。

そして必ず自分の肌でも確かめる。今回新しく取り入れた炭酸泉は、お客様が喜ぶと聞き、都内で炭酸泉を導入している銭湯をいくつも回って自分で体感してから決めたそうだ。

優しい肌触りの高濃度人工炭酸泉とシルクバス

ピカピカに磨き上げられたカラン。お湯は浴槽からカランまでオール軟水

最近はインターネットの影響もあってか、若い人や遠方からのお客様も来るようになり、客層の幅が広がったそうだ。営業時間も、月曜〜土曜は11時から、日曜は朝6時からと、早い時間から入れるのも嬉しい。

ご主人の銭元さん(右)と、長年働いているスタッフさん

 

いつの時代もお客様の側に立って、お客様に喜んでいただけるようにと、銭湯を経営してきたご主人。設備は変わっても、寄り添う気持ちは変わらない、そんな心遣いを持ち続けている銭湯だった。
(写真・文:銭湯ライター 荒木久美子


【DATA】
新呑川湯(大田区|大森駅)
●銭湯お遍路番号:大田区 11番
●住所:大田区大森南1-21-11
●TEL:03-3741-9406
●営業時間:11~24時(日曜6~10時、15~24時)
●定休日:金曜
●交通:京浜東北線「大森」駅よりバス。「北糀谷」下車、徒歩5分
●ホームページ:https://shinomigawayu.business.site/
銭湯マップはこちら

※記事の内容は掲載時の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 

フロントのすぐ横に置いてあるピンクの公衆電話。現役です

かわいいピクトグラムが目に留まる