平成最後のマンガ更新は、大塚駅のそばにある「大塚記念湯」
昭和元年に大正から昭和に変わったことを「記念」してつけられたのが、
屋号の由来なんだって!
脱衣場の天井に描かれているのは一面の宇宙!
浴室の壁にも、賑やかな町の上にやっぱり宇宙が広がってる!!
よく見れば宇宙人やパンダ、恐竜がいて、楽しさいっぱい
お風呂は寝湯、薬湯、泡風呂ほか、ジェットバスや水風呂もあって
のんびりくつろげちゃう
女子目線でイマドキ銭湯の魅力を紹介する、銭湯エンタメコミック!!


※さくらいまさんの銭湯マンガが単行本になりました。絶賛発売中!
『東京銭湯パラダイス ワンコインでイケる非日常』
発行:小学館 定価:本体1000円+税 


作者・さくら いま
2004年より毎年のように個展を開くなど、主にイラストレーターとして活動。2014年はクラウドファンディングを利用した個展とグッズ製作、Web上でのまんが対決など活動の範囲を広げている。
http://saclaima.com/

※マンガをタップすると拡大します。

【DATA】
大塚記念湯(豊島区|大塚駅)
●銭湯お遍路番号:豊島区 38番
●住所:豊島区南大塚3-38-15
●TEL:03-3986-0126
●営業時間:14~25時
●定休日:金曜
●交通:山手線「大塚」駅下車、徒歩3分
●ホームページ:http://www.toshima1010.org/sentozyoho/324.html
銭湯マップはこちら

※記事の内容は掲載時の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。