はじめに

はじめに

今年で11回目を迎える「銭湯川柳」コンテスト。
前回は約1500句の応募がありました。
銭湯にまつわる思い出や喜怒哀楽を五・七・五の十七文字に読み込んでください。
ユーモアたっぷりの川柳をお待ちしております。
選者はシニア大樂 川柳研究会です。

応募要項

■募集する作品

五・七・五の十七音からなる「銭湯」にちなんだ川柳。

■募集期間

2020年6月1日〜2021年5月31日

■選考

2ヵ月ごと(7月,9月,11月,1月,3月,5月の各月末まで)に投稿された作品を対象として選考し、秀作をホームページ上で発表する(作者名と作品)とともに、作者に賞状をお送りします。秀作はこちらのページで紹介していきます。

■応募条件

応募作品は本人が創作した未発表のものに限ります。ご応募いただいた作品は東京都浴場組合および全国浴場組合の広報活動において、随時使用させていただくことを予めご了承願います。

■主催者について

このコンテストは、東京都浴場組合と全国浴場組合の共催によって行います。

応募方法

応募フォームに作品を書き込んで、送信ボタンを押してください(おひとり様1回につき1句まで。何回でも応募いただけます)。

応募フォームには作品のほか、作者の雅号(ペンネーム=任意)、氏名、住所、年齢、電話番号、職業(任意)、銭湯の利用頻度、作品に関するコメント(任意)を記入してください。

銭湯川柳コンテストの応募はホームページの応募フォームから投稿していただくことが原則ですが、操作方法が分からないなどの理由がある場合は、はがきでの応募も受け付けます。

作者の雅号(ペンネーム=任意)、氏名、住所、年齢、電話番号、職業(任意)、銭湯の利用頻度、作品に関するコメント(任意)等の記入がない場合は無効とします。

【ハガキの送付先】
〒101-0031
千代田区東神田1-10-2
東京都浴場組合「銭湯川柳」係

はじめに

 

第9回銭湯川柳コンテスト 年間優秀作

■最優秀賞

蛸になり 海月にもなる 銭湯で(荘子 隆)

■優秀賞

長生きは 銭湯通い 老夫婦(豆助)

悩みなど 吸い込む湯気の おおらかさ(汐海 岬)

銭湯で ゆっくり未来 練り上げる(汐海 岬)

「まぁいいか」 愚痴も和らぐ 風呂の中(トパーズ)

みな裸 無防備ゆえの 平和あり(マッチ坊)

湯の帰り 夏の終わりを 風で知る(荘子 隆)

■シニア大樂賞

銭湯に 昭和背負った 肩並ぶ(かきくけ子)

秀作はこちらのページでご覧になれます。