IMG_8838


銭湯川柳に多数のご応募ありがとうございました。

第8回銭湯川柳コンテスト4~5月の応募は748句でした。そのうちの秀作25句を発表します。

選者はシニア大樂 川柳研究会です。

引き続き、銭湯川柳の応募をお待ちしております。 (第9回銭湯川柳コンテストの応募締切は2019年5月31日です)

応募はこちらからどうぞ。


熱い湯に 聞いてもらおう 過去の傷

汐海 岬


背を流し 遠い親父が 近くなり

トパーズ


銭湯の 鏡が勧める ダイエット

南武線の旅人


湯上りの 一杯のため 今日を生き

澄海


熱い湯に クールジャパンが 溶けている

澄海


思春期の 少し恥じらう 町の風呂

かる吉


持ち寄った 噂で銭湯 沸いている

なるほどマン


どんな日も 変わらぬ湯気に 迎えられ

汐海 岬


銭湯の 会話で判る 景気感

ヤギのひげ


銭湯に 来ると自分が 好きになり

汐海 岬


やわらかい 湯気に弱音が 包まれて

汐海 岬


銭湯で 美肌を目指す 嫁姑

やんちゃん


風呂帰り 大吉引いた 顔になる

汐海 岬


湯に浸かる 「あ」に濁点の 声が出る

よっしー


水さえも ひと味違う  湯屋の帰途

汐海 岬


銭湯で とれる疲れと 妻の角

やんちゃん


久しぶり 名前出ぬまま 湯に浸かる

やんちゃん


水さえも ひと味違う 風呂あがり

汐海 岬


メタボ腹 横から見ると 「ゆ」の字かな

だいちゃんZ!


名湯が 町内にある 至福感

かきくけ子


忙しく生きてゆっくり湯に浸かる

やんちゃん


銭湯に 喜怒哀楽が 溶けてゆく

揚げすぎのコロッケ


湯に浸かる いつもの位置に 顔なじみ

揚げすぎのコロッケ


のれんの「ゆ」 手招くように 揺れている

ひでほん


銭湯は 食べ物よりも ご馳走だ

奥村 三重子