2016/10/31

銭湯川柳

img_2864_th


銭湯川柳に多数のご応募ありがとうございました。

第7回銭湯川柳コンテスト6〜7月の応募は186作でした。そのうちの秀作17作を発表します。

選者はシニア大樂 川柳研究会です。
引き続き、銭湯川柳の応募をお待ちしております。
応募はこちらからどうぞ。


鼻歌が 銭湯行くと 格を上げ

えり

《解説》 人の耳を意識した、気取った鼻歌になるということ。


脱衣籠 汗の下着を 誉めて脱ぐ

荘子隆

《解説》 自分で自分を誉められるのも銭湯ならでは。


銭湯で スイッチ入れる 明日試験

荘子隆

《解説》 銭湯でリフレッシュしてやる気が起きます。


服脱いで 身分も年も 置いてくる

月小町

《解説》 銭湯では身分も年も関係ない付き合いができます!


選挙終え 明日の日本を 湯で想う

嵐山

《解説》 銭湯に浸かってじっくり考える。


大物は 湯船で夢を 温める

はぐれ雲

《解説》 大物は目を瞑ってじっとしています。


満面の 笑みが湯船に 浮かんでる

井戸乃 蛙

《解説》 みんなを笑顔にする魔法の湯。


銭湯は 今日と明日の 句読点

井戸乃 蛙

《解説》 今日の疲れを明日に残さない。


湯上がりの 余韻に浸る 祭りあと

井戸乃 蛙

《解説》 花火の余韻にも浸ってる。


ロッカーへ 身分預けりゃ 皆はだか

井戸乃 蛙

《解説》 格差などない湯屋文化。


その美肌 どこの湯屋かと 聞く主治医

井戸乃 蛙

《解説》 患者の美肌に嫉妬している。


今日溜めた 疲れを流す 今日の締め

井戸乃 蛙

《解説》 ストレスを明日に残さない。


週一は 安・近・短の 湯屋の旅

井戸乃 蛙

《解説》 頑張った自分へのご褒美。


悲鳴上げ 湯船に浸かる 海開き

井戸乃 蛙

《解説》 海水浴帰り。


七夕に 揺れる湯船と 恋心

井戸乃 蛙

《解説》 願いはひとつ、でも怖い。


腕伸ばし 肩身の狭さ 拭い去る

ありんころろ

《解説》 家ではお母ちゃんが幅をきかせ肩身の狭い思いをしているが、銭湯では男湯・女湯分かれていてお母ちゃんが来れないので、思いきり腕を伸ばしてのびのびとリラックスするお父ちゃんの図。


銭湯で 明日へチャンネル 切り替える

汐海 岬

《解説》 今日の疲れを銭湯で終結させて明日へ向かう。前向きな心情を想像しました。